News & Topics

2017年10月16日

本校留学生が地元小学生と交流

本校に留学している短期・長期留学生合計9名が、大久保小学校を訪問し、
2年生の4つのクラスに分かれて、交流を行いました。

前半は、留学生たちが事前に準備したプレゼンテーション資料を用いて、
自国の紹介をしたり、自国の食べ物や文化、習慣などに関するクイズ出しました。

後半は小学生たちが、事前に練習した歌や踊りを披露してくれました。
またけん玉も教えていただきました。

予定の時間が過ぎても、留学生も小学生もなかなか別れようとせず、
短い時間でしたが大変楽しい交流会となりました。

今回の訪問のために準備をしてくださった大久保小学校の先生方や児童のみなさんに厚くお礼申し上げます。

米国とスイスの留学生が自国を紹介

タイの挨拶を教える



中国人留学生にダンスを披露

けん玉を教わる留学生



戻る