News & Topics

2017年10月07日

中学生の主張 校内大会を行いました。

10月4日(水)の4時間目に、中学生の主張 校内大会」が本校大ホールで行なわれました。

2、3年の各クラスから選ばれたクラス代表10名が、全校生徒を前に、多岐にわたるテーマで、
堂々と自分の考えや想いを主張しました。
司会は、1年生の国語係が務めました。


審査の結果、3年3組赤松光さんの「国際化」が最優秀賞に選ばれました。
また、3年4組の細川淳之介くんの「サイレント・マジョリティー」、
2年5組の田中愛乃さんの「世界で一番大変な仕事」が、それぞれ優秀賞に選ばれました。

赤松さんは、11月11日(土)に行なわれる「宇治市中学生の主張大会」に学校代表として出場します。
応援よろしくお願いします。


<クラス代表者と主張テーマ>

2-1 川岸大記   「本当のバリアフリーとは」
2-2 中尾奏    「好き」
2-3 和田寧子   「弟の分まで」
2-4 諏訪ことこ  「転勤~忘れた友達~」
2-5 田中愛乃   「世界で一番大変な仕事」

3-1 植月 佑士  「世界はどこに向かっているのか」
3-2 山田帆乃果  「自分だけが大変じゃない」
3-3 赤松 光   「国際化」 
3-4 細川淳之介  「サイレント・マジョリティー」
3-5 竹迫理子   「命の大切さ」













戻る