News & Topics

2017年08月13日

【中学生徒会】「福島ひまわり里親プロジェクト」ひまわりが満開

今年6月に、中学生徒会・環境委員会が「福島ひまわり里親プロジェクト」の取り組みとして、種を植えたひまわりが見事に咲いています。

「福島ひまわり里親プロジェクト」は、
  ① 震災で減少した福島の授産施設の雇用を創出すること。
  ② ヒマワリを育てることで福島を忘れず、種を送り返すことで絆が生まれること。
  ③ その種から搾油して地元のバスのエネルギーにすること。
などの相乗効果のある取り組みです。

中学生徒会・環境委員会では、昨年度よりこの「福島ひまわり里親プロジェクト」に取り組んでいます。
今年度はオープンキャンパスに来場していただいた児童のみなさんにも種を植えていただき、環境委員会が中心になってひまわりを育てるという「福島ひまわり里親プロジェクト in Rits-Uji」にも取り組みました。
もうすぐ大きな、黄色い花を咲かせることでしょう。

オープンキャンパスで植えたひまわり

戻る