News & Topics

2017年08月01日

第70回京都府中学校総合体育大会 陸上競技の部
全国大会に0.7秒届かず

 7月27・28日に西京極陸上競技場で第70回京都府中学校総合体育大会 陸上競技の部が開催されました。
 6月に行われた宇治大会、山城大会を勝ち抜いた選手が出場する京都府のトップを争う大会です。27日男子砲丸投げで関戸君が見事決勝に残り、決勝戦では10m94で京都府7位入賞。女子砲丸投げの栢本さんと女子800mの田渕さんは惜しくも予選で敗退。初日から全国大会参加標準記録を突破する選手が続々と出る近年稀にみるレベルの高い大会となりました。
 その雰囲気の余韻が残る中、行われた2日目。女子1500mに出場した津熊さんは、7月の通信大会で4分39秒94。もう少しだった悔しさを晴らすようにレース前半から積極的に前に出ていました。ラスト100mで4分18秒の通過。全国大会が目の前まできましたが、ゴールしたタイムは4分38秒77とわずか0.7秒足りず、全国大会の出場の夢は果たせませんでした。今年は通信大会1500mで4分38秒を突破した選手が11名。【京都府の歴史の中で過去最高の出場】その中で順位も8位に入るという素晴らしい結果を残してくれました。
 津熊さんは、全国大会出場できなかったものの、京都府女子駅伝の強化選手として選ばれ、8月14日~16日まで丹波自然公園で開催される合宿に参加することとなりました。





戻る