News & Topics

2017年05月13日

Global Challenge Program(GCP)の説明会が開催される

5月12日、Global Challenge Program(GCP)の生徒向け説明会が開催されました。
Global Challenge Program(GCP)とは、世界各国が抱える課題について直接現地へ行き調査・研究する取り組みで、生徒にグローバルな視野を身につけてもらいたいとの意図を持って実施するものです。
本校の教員が引率し、生徒から広く参加者を募集します。
今回は、下記6プログラムについて、各担当の教員から説明が行われました(カッコ内は開催地)。

(1) WYMとASEP(台湾)
(2) 第16回東アジア青少年歴史体験キャンプ(韓国)
(3) 科学技術とものづくりを通したマレーシアとの交流(マレーシア)
(4) UCL-Japan Youth Challenge(ケンブリッジ大学他)
(5) スポーツ指導法・コーチングプログラム(USA)
(6) 幸福の国「ブータン」から考える(ブータン)

このプログラムは、費用の半額を教育後援会が補助する(生徒負担の上限は10万円)こともあり、説明会場は入りきれないほどの大盛況となりました。

申し込み締切は5月19日(金)です。
なお、中学教員室前の生徒ラウンジでは撮影した説明会の様子を動画で放映していますので、関心のある方はぜひご覧ください。
(当日の配布資料も国際センターでお渡ししています)

戻る