News & Topics

2017年02月06日

中学1年生 TOK授業
~言葉とイメージ~

2月2日(木)3日(金)、日本語TOK担当の小澤先生によるTOK授業が行われました。
今回の授業テーマは、「言葉とイメージ」です。

第1日目は、「人は無意識に『言葉』を『イメージ』として捉えているが、それは正しいものとなっているのか?」という問いに対して、みんなで考えるという内容でした。
「周囲の情報に影響され、一方的な見方をしていることが多い」という小澤先生のメッセージを、生徒たちは真剣に聴き入っていました。

第2日目は、「『思いやり』という『言葉』から受ける「イメージ」について」考えました。

2日間の授業を通して、生徒たちは「自分の考え方とは異なる新たなものの見方があることに気づかされ(パラダイムシフト)た」ようで、「より深く考えられた。」「この考え方はなかった。」など、肯定的な感想が数多く寄せられました。



戻る