News & Topics

2016年06月12日

第32回 宇治市中学校夏季陸上競技大会 
12名 山城大会 出場

6月11日(土)太陽が丘陸上競技場にて第32回宇治市中学校夏季陸上競技大会が開催されました。
全国大会にもつながる夏の公式戦ということもあり、これまでの練習成果を遺憾なく発揮し、素晴らしい結果を出してくれました。
 特に3年生の續木 萌さんは、砲丸投げで今シーズンベストの10m80で見事優勝。1年生800mの田渕 愛美さんも2分36秒という好記録で優勝。結果は2位だったものの四種競技に出場した3年生の西田 純菜さんは、ハードルと高跳びで自己ベストを出し、最終200mまではトップでした。惜しくも敗れはしましたが、2000点を超える好記録。共通800mに出場した2年生津熊 莉菜さんも自己ベストを更新し堂々の2位となりました。
男子では3年生乾 稜君、2年生の浅見 嶺太郎君が四種競技で2位・3位となりました。この他にも400m走やハードルなど、合計13種目12名が6月18日(土)に開催される山城大会に出場を決めました。これは昨年度10種目10名の記録を塗り替える結果となりました。
 また、種目の上位者を得点換算して行われる学校対抗でも、創部以来初めて女子総合3位を獲得しました。女子部員については山城大会全員出場、全体でも出場部員14名中12名が山城大会へと陸上競技部として大きな成果を出すことができました。















戻る