News & Topics

2016年05月06日

卒業生が訪問

 シンガポール日本人学校で理科の教員をしている荻生知佳さんが母校を訪問されました。今回の訪問では理科の授業、特に英語を使って授業するイマージョン授業を見学し、新しい授業の形を見つけることが目的とのこと。海外で頑張る卒業生の姿が非常に頼もしく映りました。

戻る