News & Topics

2016年01月18日

GCP (海外派遣プログラム)- ASEP 報告
台湾・高雄で台湾生徒とチームを組んでプレゼン大会に出場

 GCP(海外派遣プログラム)として、12月25日~31日にかけて台湾の高雄で毎年開催されるASEP - Asian Students Exchange Program 2015 in Taiwan (2016年アジア学生インターネット交流プログラム in台湾)に中学生2名、高校生3名の計5名が参加しました。これは、アジア諸国の高校生とチームを組み、テーマに沿った内容についてパワーポイントなどを利用しながら英語でプレゼンをする大会です。
 本校のパートナー校は台湾・高雄の三信家商で、現地で合流するまでは、facebookなどを通じて準備を重ねました。今年のテーマは、『Traveling and Learning(学ぶことを旅すること) 』でした。本番まで実質4日間の現地での準備期間中、互いの意見を尊重しながら話し合い、共に練習に励みました。
 プレゼンの準備やホームステイを通じて台湾の生徒との絆がより深くなり、本番終了後は一同、達成感と自信に溢れていました。異文化の同世代の人と協同して取り組むことを通して得た経験で生徒達は一段と成長しました。また、夏にチームを組んだ台湾生徒達との再会も果たしたり、日本から家族が応援に駆けつけてくれたりと嬉しいひと時を過ごしました。

生徒の感想です。

 今回プレゼン大会で夏は愛知でWYM、冬は台湾の高雄という所でASEPに参加させて頂きました。中学生は二人だけだったので本当に緊張していました。でも先輩方がしっかり引っ張って下さったのですごく安心できました。夏と冬でメンバーは違ったけれど台湾の人はすごく暖かくて明るくて面白いけどしっかり切り替えができるばかりでした。冬では高雄の様々な所に連れていってもらえたりもして、すごくいい思い出にもなりました。この大会で自分の英語力や一つ一つの行動など、多くの課題に気づかされました。英語力について、日常会話では普通に会話が出来ていましたが、プレゼンの内容などを話し合う際に普段日常会話では使うことのないような難しい英単語がポンポン部屋を飛び交っていて正直ついていくのに必死でした。だから私は高校生になってまたそのような機械が増えていっても大丈夫なように今からもっと勉強していく必要があると思いました。行動の面では、私たちのホストの両親は英語が話せませんでした。なのでほとんどと言っていいほど会話もなく気まずい時間もありました。私は英語がうまく話せない人に対してその場でどのようにコミュニケーションを取っていくか考える事も課題かなと思いました。今回のプログラムで多くのことを学べたので次は自分に生かしていきたいです。

 私は今回のAsian Student Exchange Program(AESP)に参加してたくさんのものを得、自分を見つめる機会になったと思います。身内以外のよその家に泊まりに行ったことがない私が、初めてお泊りした家庭が文化も風習も違う異国の地。想像もつきませんでしたが、ホストファミリーに温かく歓迎していただき大変親切にしていただき初めて会う台湾のチームメイトもとても積極的にフレンドリーに接してくれ、すぐに打ち解けることが出来ました。異国の地で初めて会う人たちとこんなにもすぐに打ち解ける事ができる英語って本当に凄いなって思いました。しかし、英語でのコミュニケーションではつくづく未熟さを実感しました。大会ではみんなの足を引っ張らないように先輩と一緒に何回も何回も練習して無事終える事が出来て本当によかったです。不安だらけのASEPでしたが、最高のASEPになりました。そして最高の友達もできました。これからは何事も受け身ではなく積極的に自ら挑戦し発信できるようになりたいです。支えて下さった皆さんどうもありがとうございました。

 今回ASEPに参加して貴重な体験をたくさんすることができました。台湾の高雄市というところに行き、現地の学校に通いながらメンバーたちと一緒にASEPへの準備をしました。メンバーたちとはすぐに打ち解けることができ現地の有名なところへたくさん連れて行ってくれました。また英語でコミュニケーションをとるのは本当に楽しくて英語をしゃべるということにあまりためらいがなくなりました。向こうでは現地の学生の家でホームステイをしていました。台湾での生活は初めて体験することがたくさんあって異文化に触れることができて毎日が新鮮でした。私のホームステイを受け入れてくれたホストシスターはすごく優しくてとてもお世話になりました。
ASEPではプラチナの中のコンテンツ賞をいただくことができました。メンバーと一緒に練習をした成果を無事に発揮することができてとても嬉しかったです。また他のチームのプレゼンも見ることができてとても良い勉強になりました。
この企画を通して自分に自信がついて英語に対してもっと頑張ろうと意欲的になることができました。本当にすごく良い機会になり、参加してよかったなと思います。そして何よりも嬉しかったのは台湾の子たちといっぱい話して友達になれたことです。来年からは大学生なので、何事にも精一杯チャレンジしていきたいです!

 

高雄に到着。お出迎え。

プレゼンの準備















戻る