News & Topics

2015年12月10日

留学生が大久保小学校を訪問しました。

12月7日(月)、本校に留学中の6名(オーストラリア4名、ブラジル1名、中国1名)が宇治市立大久保小学校を訪問しました。
これは、地域の小学校からの要請に応えて毎年実施している取り組みで、留学生たちも大変楽しみにしていました。
当日は、6年生の各クラスに分かれ、それぞれの出身国をプレゼンテーションの形で紹介しました。途中のクイズや質問コーナーでは、子ども達からたくさんの手が挙がり大変盛り上がりました。
その後、フルーツバスケット等のゲームを楽しんだり、一緒に給食をいただいたりしました。
子ども達の可愛らしい笑顔や元気な姿に触れ、留学生全員楽しく温かな一時を送ることができました。
現在、小学校では世界の様々な国について学習をしており、学習した内容をより身近に感じる良い機会になったと大変喜んでいただきました。

戻る