News & Topics

2015年12月02日

渡邉凪乃さん(中学2年SA生) 沢井筝曲院「修了証 上級審査」合格!
国際的筝曲団体(国内9支部・海外2支部)で、その高い技量が認められる!

渡邉凪乃さん(中学2年SA生)が「修了証 上級審査」に合格した沢井筝曲院は、高い技術を保有する演奏家が数多く加盟する職業的演奏家集団として、国際的にも高く評価されている団体です。1979(昭和54)年に、日本現代邦楽の代表者の一人であった故沢井忠夫氏によって創設され、現在では国内9支部・海外2支部を誇ります。

その沢井筝曲院で「修了証 上級審査」に合格するのは、並大抵のことではありません。渡邉凪乃さんは幼少の頃より、姉の詩乃さん(高校1年SA生)と共に琴の修練に励み、中学生という若さでその技量と音楽性を認められました。時代に合った現代的な響きを重んじる沢井筝曲院で、琴の音を愛する渡邉さんの若々しい感性は、これからも大きく花開いてゆくことでしょう。

学校での様々な取り組みにもいつも積極的に参加して、生徒・保護者に筝曲の味わいを伝えてくれている渡邉さんへ、皆さんの声援をぜひとも宜しくお願い致します。

戻る