News & Topics

2015年08月12日

政策科学部サマースクールに参加しました
高2文科コースから4名が参加

2015年8月4日~7日,三重県志摩市をステージとして,
立命館大学政策科学部が主催するサマースクールが開催されました。

このサマースクールは,毎年夏休みに開催されており,
志摩市での開催は今年度で3回目となります。
この企画は,政策科学部の学部生と附属高校生が共に学びあうことを目的とし,
大学生TAと高校生が小グループを作り,それぞれが担当地域の活性化プランを立案します。

志摩市は2004年に5つの町が合併しており,今回は旧志摩町,旧大王町,旧浜島町の3つをそれぞれのグループが担当しました。

各グループは,人のあたたかさやツアープラン策定など,
独自の視点でそれぞれの地域の活性化プランを模索しながら,
足を使って視察し,多くの人から話を聞き,実際に目で見て,そして体験し,
それぞれの案を練っていきました。

最終日となる7日には,志摩市役所にて会議室をお借りして,志摩市の職員の皆様にプレゼンテーションを行いました。

高校生にとっては,このような学びのスタイルは初体験で,大いに刺激を受け,成長することができたと思われます。

志摩市の皆様のご協力により,サマースクールを開催することができました。
あらためて感謝申し上げます。

フィールドワーク:インタビューの様子

フィールドワーク:観光資源の調査



生徒プレゼン

前日夜遅くまでスライド作成



質疑応答

政策科学部の学部生TAによるプレゼン



志摩市商工観光部よりご講評

志摩市副市長よりごあいさつ



戻る