山本 誠 さん

IBでつちかった自信と行動力で
アメリカの大学で世界に挑む

アメリカから帰国し、IBコースに編入して2年、ついにアメリカの大学に進学する目標を達成しました。IBコースでは、国語以外の授業はすべて英語という学習環境で、アメリカの大学にも通用する英語力を磨きました。何より大きかったのは、CAS(※1)やEE(※2)といったIBDP独自のプログラムを通じて自立性や行動力をつちかえたこと。中でもCASで東日本大震災後の東北地方でボランティアを経験したことは、多くのことを考え、自分を成長させるきっかけになりました。勉強は難しかったけれど、それを乗り越えた分だけ大きな自信を手に入れました。立命館宇治高校で成長した「自分」に誇りを持って、大学でも力いっぱい学ぶつもりです。
(※1)CAS:創造性・活動・奉仕 (※2)EE:課題論文