教育の特色 国際教育

議論する力を高め、国境を越えていく

国際教育

中学校から始まる全員参加の海外研修、30名におよぶネイティブ教員による指導、多彩な国際プログラムなど、学校生活を通して世界にふれる機会があるから、生徒は自然に自分自身を世界の中に位置づけ、世界に目を向けて学びを深めます。
そうした真の国際教育のもとでこそ、英語で議論する力や国際感覚が、確かに、高度に育まれます。
将来、日本のみならず、国際社会のリーダーとして活躍できる。そんな素養を養います。

実績が裏づける高度な外国語教育

立命館宇治中学校・高等学校で育てるのは、英語を「話す」「聞く」ことにとどまらず、世界の人と堂々と渡り合い、リーダーとなって引っ張ることのできる「卓越した英語力」です。30名ものネイティブ教員と日本人教員とのコラボレーションによる指導、日常的に英語とふれ合う環境で、生徒一人ひとりの英語力を飛躍的に伸ばします。中学3年生の英検準2級取得率は約80%、高校3年生卒業時のTOEFL®平均が約540点(IMコース)という実績が、教育力の証です。

英検・TOEFL®の成績が裏づける高度な英語教育

ネイティブ&日本人の両教員が少人数授業で徹底指導

英語では、習熟度別に20名~30名の少人数でクラスを編成。すべての生徒が自分の能力に応じて語学力を高めていくことができます。ネイティブ教員と日本人教員が協同し、「使う」ことを重視した実践的な授業を実施。英語の読み・書きはもちろん、英語で考え、表現し、議論するといった国際社会で求められる高い外国語運用能力を育成します。

第二外国語で中国語・ドイツ語・フランス語を学べる

文科コースでは高校2年次から中国語、ドイツ語、フランス語のいずれかを第二外国語として選択することができます。大学の教養課程修了レベルを目標に、ネイティブ教員と日本人教員がていねいに指導し、語学力を磨きます。「学術祭」で外国語劇の発表を行うほか、各種語学検定に合格したり、外部コンクールで入賞したりと、第二外国語を学んだ生徒が大きな成果をあげています。

世界水準の学びを体験できるプログラム

中学・高校を通じて世界にふれる機会を豊富にもうけています。世界各国の国際会議などに生徒を派遣するGCPや世界の高校生とともに国際的な課題について議論するISFといった独自のプログラムを実施。そのほか模擬国連に積極的に参加するなど、学内外の多様なプログラムを通じて外国の中高生と出会い、世界に目を向けて学ぶ体験を積んでいます。

GCP(Global Challenge Program)

GCP(グローバル・チャレンジ・プログラム)とは、世界各国で開催される国際会議などに生徒を派遣するプログラムです。2011年度は、香港、ハンガリー、バングラデシュ、タイ、韓国、台湾へ生徒を派遣。学内選考を通過した37名の中高生が、世界中の生徒と議論や交流を行い貴重な国際経験を積みました。

ISF(International Student Forum)

ISF(International Student Forum)世界中から高校生を立命館宇治に迎え、世界的な問題について一緒に学び、議論するISF(国際高校生フォーラム)。2011年度に開催した第2回ISFでは、世界12ヶ国・地域から80名もの高校生が本校に集合。本校生徒を含め200名が「エネルギー政策」、「環境と海洋」、「都市の未来像」、「21世紀における進歩」、「多文化共生」といったテーマで議論しました。

模擬国連

国際会議をシミュレーションし、国際連合の仕組みや国際政治について学ぶ模擬国連。
2011年度の関西高校模擬国連に立命館宇治高校生が参加し、世界各国の代表者という立場で「世界の食糧不足」をテーマで他校の高校生と討論しました。

世界を肌で実感する国際交流・交換留学

30校以上にのぼる海外の姉妹校、交流校とのネットワークを生かし、短期・長期のさまざまな交換留学制度を整備しています。在校生のうち155名が留学を経験しています。一方、留学生の受け入れも積極的に進めています。2011年度は、7ヶ国から10名の留学生が来校。校内でも、国際交流を通じて世界を身近に感じ、国際性を育てることができます。

2011年度

世界を肌で実感する交換留学・国際交流

  • 年間留学45名、短期留学32名派遣を含む155名が国際経験
  • 7ヶ国10名の留学生受け入れ

中学・高校全員が参加する海外語学研修旅行

異文化に身を置き、実践を通して英語力を学ぶため、中学3年生、高校3年生で海外語学研修旅行を実施しています。言葉も文化も異なる環境での生活を通して、生徒は語学力を伸ばすだけでなく、人間的にも大きく成長します。

中学校

英語学習の総仕上げとして、3年生全員が2週間、オーストラリア・ブリスベンでの海外語学研修旅行に参加します。滞在中は、ホームステイをしながら現地校に通学。現地の中学生と本校の生徒がバディを組み、一緒にさまざまな活動に取り組みます。

高等学校

文科・理科コース、IMコースでは海外研修旅行を実施しています。2011年度は、3年生の夏休みを利用して約3週間の海外語学研修旅行に参加。語学学習歴と関心に応じて、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、フランス、ドイツの6ヶ国のコース・プログラムから生徒が選択しました。滞在中は、一人ずつホームステイしながら語学研修や現地の高校生との交流を体験します。IMコースはベトナムへの研究旅行を実施しました。 今後は、生徒が外国で自ら調査や研究に取り組むリサーチ型の研修旅行も実施していく予定です。

NEWS

一覧

教育内容のニュース