教育の特色 全人教育

確かな学力、豊かな人間性を育む教育

全人教育

知力も精神も大きな成長を遂げる中学・高校時代だから、立命館宇治中学校・高等学校では、知性、探究心、豊かな個性、やさしい心を育むことを大切にしています。 基礎学力に加えて、自分で考え、答えを導き出す探究学力をつちかうとともに、多様な体験を通じて人間性を育成。
将来、日本、そして世界のために尽くせる力と志を養います。

確かな学力を育む3学期制・土曜日授業・トワイライトスクール

2013年度から3学期制と土曜日授業がスタート。中学・高校のいずれも、高度な学びの土台となる基礎学力を確実に定着させることを重視しています。週33時間以上と豊富な授業時間を確保。充実した学習を毎日続けることで、生徒の学力を高く引き上げます。また放課後に「トワイライトスクール」を開講。英語・数学を中心に、授業での理解不足を補い、すべての生徒の基礎学力の底上げをはかります。基礎学力を徹底的に鍛えるとともに、自分で考え、答えのない課題に自力で答えを導き出すことのできる探究学力も育みます。

確かな学力を育む3学期制・土曜日授業・トワイライトスクール 01

確かな学力を育む3学期制・土曜日授業・トワイライトスクール 02

豊かな人間性、深い教養を養う体験学習

国際社会で活躍するには、高い学力だけでなく、多様な人や文化を理解するための基盤となる深い教養や豊かな人間性も必要です。立命館宇治中学校では、日本舞踊や茶道といった芸術や伝統文化、地域の農業や工業にふれたり、スポーツやモノづくりを体験するさまざまなプログラムを用意しています。学校を超えて多様な学びを経験し、社会や人生について考える機会を積み重ねることで、柔軟で伸びやかな心を育てます。

  • 農業(茶摘み)
    農業(茶摘み)
  • スポーツ
    スポーツ
  • 伝統文化
    伝統文化
  • 木工
    木工
  • キャリア教育
    キャリア教育
  • 電子工作
    電子工作

世のため人のために尽くす志を育む社会貢献活動

自分の力を社会のために生かそうとする志を育てたいとの願いから、生徒の自発的な社会貢献活動を積極的に後押ししています。2011年、バングラデシュの農村地域の子どもたちに太陽光発電のランタンを貸与する活動を実現。そのほか、東日本大震災の被災地でのボランティア活動、マレーシアにマングローブを植林する自然保護活動など、世界をフィールドに数々の社会貢献活動を実施しています。また陸上競技部による地域清掃ボランティアや、吹奏楽部・チアリーダー部などによる地域行事への参加など、各クラブも地域への社会貢献に取り組んでいます。

世界の人のために尽くす志を育む社会貢献活動

NEWS

一覧

教育内容のニュース