教育の特色

議論する力を高め、国境を超えていく

中学校から始まる全員参加の海外研修、30名におよぶネイティブ教員による指導、多彩な国際プログラムなど、学校生活を通して世界にふれる機会があるから、生徒は自然に自分自身を世界の中に位置づけ、世界に目を向けて学びを深めます。
そうした真の国際教育のもとでこそ、英語で議論する力や国際感覚が、確かに、高度に育まれます。
将来、日本のみならず、国際社会のリーダーとして活躍できる。そんな素養を養います。

議論する力を高め、国境を超えていく

詳細ページ

帰国生の語学力と国際感覚をいっそう伸ばす

帰国生が海外生活を通じて培った語学力をはじめ、さまざまな能力を維持するだけでなく、さらに高く伸ばし、将来へとつなげていける。そんな教育環境が整っています。
語学力を生かせる習熟度別授業を実施する一方で、国語、社会、数学、理科の学習支援を行い、高い学力を早期に育成。海外の大学進学を可能にするIBコースへの進学・編入も可能です。 帰国生が安心して日本の生活や学校になじみ、学校生活を楽しみながら、語学力や国際感覚、そして学力を磨いていくことができます。

帰国生の語学力と国際感覚をいっそう伸ばす

詳細ページ

確かな学力と豊かな人間性をはぐくむ

知力も精神も大きな成長を遂げる中学・高校時代だから、立命館宇治中学校・高等学校では、知性、探究心、豊かな個性、やさしい心を育むことを大切にしています。
基礎学力に加えて、自分で考え、答えを導き出す探究学力をつちかうとともに、多様な体験を通じて人間性を育成。
将来、日本、そして世界のために尽くせる力と志を養います。

確かな学力と豊かな人間性をはぐくむ

詳細ページ

世界へはばたく中高大一貫教育

世界へはばたく中高大一貫教育

日本にいても国際社会と無縁ではいられないこれからの時代を見すえ、立命館宇治中学校・高等学校が実践するのは、これまでにない国際型一貫教育です。
中学、高等学校、大学までを視野に入れ、独自の教育カリキュラムを編成。
立命館大学や立命館アジア太平洋大学(APU)をはじめ、世界の名門大学への進学をも可能にします。

詳細ページ

NEWS

一覧

教育内容のニュース